FC2ブログ
2019 12 ≪  01月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2020 02
米株に急落サイン「ヒンデンブルグ」が点灯
2020/01/29(Wed)
米国の株式市場で急落の兆しが出ている。eワラント証券によると27日時点で「ヒンデンブルグの予兆」(ヒンデンブルグ・オーメン)と呼ばれるテクニカル指標の警戒サインが点灯した。1カ月以内に株価が5%超の調整局面に向かうとされる。

名称は第2次世界大戦前に爆発事故を起こしたドイツの飛行船ヒンデンブルグ号に由来し、2014年に54歳で交通事故死した盲目の数学者、ジム・ミーカが考案した。


https://www.nikkei.com/article/DGXMZO54939660Y0A120C2EN2000/

2244748788.jpg

急落の予兆とされるヒンデンブルグオーメン点灯だそうで、
中国の新型肺炎が予想よりも急拡大しそうなので、タイミング的には暴落が起きても不思議ではないですね。
本日、チャーター便で武漢から帰国した日本人にも感染者がいるようなので、
けっして対岸の火事ではないです。
てか、潜伏期間ぐらいは隔離しないでいいのか??
帰国者は“できるだけ自宅待機”だそうで、私はなんか胸騒ぎを感じる。
英国の研究機関の見立てだと、中国での感染ピークが5月から6月だそうですが、
日本でも広がった場合、ピークは6月から7月の可能性がある。
東京五輪にも重大な影響が出るだろう。


ポチっと応援クリックお願いします↓

金融・投資ランキング

株式ランキング


日経225先物ランキング

為替・FXランキング

この記事のURL | 2018/5/1 以降の記事(時事ネタとトレード結果) | ▲ top
1/28の日経225先物、FX、個別株、2000万円マラソンの結果
2020/01/29(Wed)
1/28のデイトレメール配信結果

日経225先物


◎デイタイム225

+30円

2020年合計 -60円

2019年合計 +2660円(*266万円)
2018年合計  +4190円(*419万円)

◎ナイトライダー

0円

2020年合計 -20円

2019年合計  +2050(*205万円)
2018年合計  +3770円(*377万円)

*日経225先物は、ラージ1枚なら10円=10000円の利益となります


FX

◎FXシステム(順張り)

-12pips

2020年合計 -76pips

2019年合計 +1587pips
2018年合計 +452pips

◎COTT(逆張り)

0pips

2020年合計 +60pips

2019年合計  +1520pips
2018年合計  +4020pips


バイナリーオプション

◎ワンデーBO

3敗

2020年合計 3勝13敗(10万円掛けの場合  -103万円)

2019年合計 256勝128敗(10万円掛けの場合  1024万円の利益です)
2018年合計 210勝131敗  (10万円掛けの場合  517万円の利益です)

個別株

◎ツーポイント手法による超簡単個別株デイトレードメール配信サービス1/20~24の結果
*毎週末にまとめて結果更新します。銘柄は松井証券のデイトレ適性ランキング上位20銘柄より選んでおります。
松井証券の1日信用で「買い」も「売り」もやります。
*株価1000円程度~数万円(株価変動率は同じぐらいです)の銘柄まで幅広く扱いますが、ご予算に合わせて無理のないトレードをしてください。


東京エレク +45円
ソニー +41円
村田製作所 +67円
ソフトバンク +26円
日本電産 +490円
ディスコ +630円
ローム +110円
良品計画 +48円
HOYA +90円


日経225先物で自分年金2000万円マラソン

年金2000万円マラソンとは・・・
複利で100万円を数年で2000万円に増やします!
*トレードがあった日だけ更新しております。
*ボラが戻ってきたので逆指値注文再開します

ハイリスクハイリターン型

2019年1月から初期元本100万円でスタートして複利運用します。

→2020年1月23日  2904000円


ミドルリスクミドルリターン型

2019年1月から初期元本100万円でスタートして複利運用します。

→2020年1月23日  1900500円

バイナリーオプションで1000万円マラソン

最新型順張り手法「W.E」ロスカット負けしにくい順張りだけを使って元金500000円からスタート!
元金溶ける覚悟の超ハイレバ運用(笑)で1年以内に1000万円目指します(^^)v
今年2019年初からスタートしたシミュレーションだと6月に1000万円到達してますが、
玉砕覚悟の超ハイレバなので波に乗れば1年どころか年内に到達するような気がします。
失敗して元金が溶けたら笑ってください(><)
取引制限されたらサ・ヨ・ウ・ナ・ラ♪(*ここは自己責任にてお願いします)
ちなみに私はもう取引しておりません。

2019年8/19 500000円からスタート!


1/27の結果 1勝1敗 8119000円→8099000円
1/28の結果 1敗   8099000円→7899000円

☆☆☆メール配信サービスはこちら☆☆☆
成績のごまかしや捏造いっさいなし!
日経225先物、FX,個別株、バイナリーオプションすべて扱っております。
1ヶ月だけでも配信を受ければ"本物”だとはっきりご確認いただけます(^^)

日本一勝てるデイトレメール配信はこちら



==================================


1/28のFX・日経225先物・バイナリーオプション自分のトレード結果

日経225先物


+120円

●日経225先物デイトレード(日中+ナイト)今月合計  +110円
*寄り付き前成行パターントレード、ポイント値による逆指値指値手法、場中デイトレの合計です。
*ラージ1枚の取引なら10円=10000円です

FX

-12pips


●FXデイトレード(順張り+逆張り)今月合計  +131pips


日経225先物ランキング


金融・投資ランキング

株式ランキング

為替・FXランキング


この記事のURL | 2018/5/1 以降の記事(時事ネタとトレード結果) | ▲ top
新型肺炎は8000万人を殺す「病原体X」なのか
2020/01/28(Tue)
「病原体X」は36時間以内に8000万人を殺すだろうとWHOの専門家機関は警告する

世界保健機関(WHO)と世界銀行が招集した独立監視機関による報告書は、新しいパンデミックが、わずか 36時間で最大 8000万人を一掃する可能性があると警告している。この報告書によると、今日の社会には、「病原体X (Disease X)」が世界中に急速に広まる原因となるさまざまな要因がある。

病原体Xは、将来的に、致命的な感染症の流行やパンデミックを引き起こす可能性のある未知の病原体に指定されたコードネームだ。エボラウイルスとともに、WHOの危険な疾患の優先リストに含まれている。

病原体Xの発生の可能性に備えて、WHO と世界銀行が共同で開催した「世界準備監視委員会(GPMB)」は、最初の年次報告書を発表した。

この報告書では、この新しい致命的な感染症が、世界にどのように影響するかについての評価を提供している。

世界準備監視委員会の報告書に示されているように、今日の悪化している状況は、新しい感染症の広がりと影響を増幅する可能性がある。

報告書は以下のように述べる。

基本的な医療サービスや清潔な水、そして衛生設備へのアクセスが不足している場所での感染症の発生事例は、資源の少ないコミュニティに大きな打撃を与える。このような状況は、感染性病原体の拡大を悪化させるだろう。

また、以下のようにも述べる。

人口増加とその結果として生じる環境への負担、気候変動、人々が密集した都市化の増加、そして、避難民などのような強制的な住居地の移動、あるいは、人々の自発的な海外旅行などによる人口の大きな移動、そして、各国を移動する移民たちの数の指数関数的な増加は、あらゆる場所のすべての人々のリスクを高めている。

世界準備監視委員会によれば、最も致命的なパンデミックの 1つと見なされている病原体は、20世紀初めに世界中に感染が拡大したスペイン風邪と似た病気で、そのような感染症に見舞われた場合、世界では、約 8千万人が 2日以内に死亡する可能性があるという。

委員会は、「感染地域の移動の速度が早く、そして毒性の高い呼吸器系病原体のパンデミックに対して世界はまったく備えていない」と述べ、以下のように続けた。

1918年に大流行した世界的な新型インフルエンザのパンデミック(スペイン風邪)により、世界人口の 3分の 1がこの感染症にかかり、5000万人が死亡した。この死亡率は、当時の総人口の 2.8%にあたる。

同様の感染が今日発生した場合、現在の人口は当時の 4倍であり、また、今では、世界のどこへでも 36時間以内に移動することができ、このような状況では、短時間のうちに、この病原体で、世界で 5000万人から 8000万人が死亡する可能性がある。



https://indeep.jp/flu-like-disease-x-will-kill-80-million-says-who/
85741255558.jpg

新型肺炎ですが、感染者・死亡者ともに指数関数的な伸びで不気味ですね。
潜伏期間が長いだけに自覚症状のない感染者が広範にウイルスを撒き散らす可能性があります。
SARSのときと比較して中国政府の危機感がまったく違うので、本気でヤバいのかもしれない。
ネタ記事は昨年9月のものですが、あまり甘く見てると想定外の惨事になるかもしれませんね。
株式相場も高値圏にあるだけに暴落したらすごいことになります。
休み明けの中国市場の動きに要注意です。
私独自の周期分析だと、今年はボラが大きくなって上下に動きのある年になると見てます。
トレーダー目線では大きなチャンスなので、できるだけ利益につなげたいです。



ポチっと応援クリックお願いします↓

金融・投資ランキング

株式ランキング


日経225先物ランキング

為替・FXランキング

この記事のURL | 2018/5/1 以降の記事(時事ネタとトレード結果) | ▲ top
寝たきりは突然にやってくる
2020/01/28(Tue)
大腿骨頸部骨折とは、簡単に説明すると大腿骨の股関節付近(足の付け根)の骨折のことです。

大腿骨の股関節付近の部分は曲がっており、転倒や転落の時に外力が集中しやすく、折れやすい部位といわれています。

この骨折は、骨粗鬆症で骨がもろくなった高齢者、(特に女性)に多発することでも有名です。

また、寒い時期(10月〜3月)は体の筋肉が硬くなり、うまく動かせず、服装も厚着になることで運動パフォーマンスも低下します。

そして、寒さの影響で外出機会が減少し、運動不足になる人も多くなるため、大腿骨頸部骨折が多い時期といわれています。


https://www.minnanokaigo.com/news/kaigo-text/rihabiritation/no46/
22547999.jpg

高齢者が突然に寝たきりになる一番の原因が「転倒」ですが、
高齢になるとわずか1センチの段差でもつまずくから要注意ですね。
外よりも意外にも家の中での転倒が多いのは盲点です。
電気コードやカーペットの段差とかでつまずく。
筋肉が硬くなる冬場は特に注意が必要です。
私の母も高齢なので、繰り返ししつこいぐらいに注意喚起してますが、
気をつけすぎるぐらいでちょうどいいんですよね。
「転倒」→「寝たきり」になったら、たいへんですよ。
サラリーマン家庭だと生活が一変する。
日本の介護制度は、在宅介護を基本としており、それが実施できない人だけが介護施設に入る仕組みになってます。
このため、寝たきりの状態となり、最終的な寿命をまっとうする段階まで公的にケアしてもらえる施設は、
事実上、特別養護老人ホーム(特養)しかないんですよね。
特養以外にも有料老人ホームなどがあり、施設によっては最期まで入所できるところもあるけど、
有料老人ホームに入るためには最低でも月額15万円以上の支出を見ておく必要があって、
それなりの経済力のある人しか入所できないです。
つまり、多くの人にとって特養が最期の砦というわけですが、施設の数は少なく、
数年前までは要介護1以上で入所が可能だったが、2015年の制度改正によって、
原則として要介護3以上の認定が必要となりました。
要介護3というのは「立ち上がりや歩行、食事、排せつ、入浴の際に全面的な介助が必要」というレベルであり、
一般的な感覚からすると、家族が働きながら片手間に介護できる水準ではないです。
逆にいえば、このくらいまで悪化しないと特養には入れないということでもある。
40代以上の世代にとって、「親の健康」が大きく人生に影響する時代になってしまった。



ポチっと応援クリックお願いします↓

金融・投資ランキング

株式ランキング


日経225先物ランキング

為替・FXランキング

この記事のURL | 2018/5/1 以降の記事(時事ネタとトレード結果) | ▲ top
1/27の日経225先物、FX,個別株、2000万円マラソンの結果
2020/01/28(Tue)
1/27のデイトレメール配信結果

日経225先物


◎デイタイム225

0円

2020年合計 -90円

2019年合計 +2660円(*266万円)
2018年合計  +4190円(*419万円)

◎ナイトライダー

-30円

2020年合計 -20円

2019年合計  +2050(*205万円)
2018年合計  +3770円(*377万円)

*日経225先物は、ラージ1枚なら10円=10000円の利益となります


FX

◎FXシステム(順張り)

0pips

2020年合計 -64pips

2019年合計 +1587pips
2018年合計 +452pips

◎COTT(逆張り)

0pips

2020年合計 +60pips

2019年合計  +1520pips
2018年合計  +4020pips


バイナリーオプション

◎ワンデーBO

1敗

2020年合計 3勝10敗(10万円掛けの場合  -73万円)

2019年合計 256勝128敗(10万円掛けの場合  1024万円の利益です)
2018年合計 210勝131敗  (10万円掛けの場合  517万円の利益です)

個別株

◎ツーポイント手法による超簡単個別株デイトレードメール配信サービス1/20~24の結果
*毎週末にまとめて結果更新します。銘柄は松井証券のデイトレ適性ランキング上位20銘柄より選んでおります。
松井証券の1日信用で「買い」も「売り」もやります。
*株価1000円程度~数万円(株価変動率は同じぐらいです)の銘柄まで幅広く扱いますが、ご予算に合わせて無理のないトレードをしてください。


東京エレク +45円
ソニー +41円
村田製作所 +67円
ソフトバンク +26円
日本電産 +490円
ディスコ +630円
ローム +110円
良品計画 +48円
HOYA +90円


日経225先物で自分年金2000万円マラソン

年金2000万円マラソンとは・・・
複利で100万円を数年で2000万円に増やします!
*トレードがあった日だけ更新しております。
*ボラが戻ってきたので逆指値注文再開します

ハイリスクハイリターン型

2019年1月から初期元本100万円でスタートして複利運用します。

→2020年1月23日  2904000円


ミドルリスクミドルリターン型

2019年1月から初期元本100万円でスタートして複利運用します。

→2020年1月23日  1900500円

バイナリーオプションで1000万円マラソン

最新型順張り手法「W.E」ロスカット負けしにくい順張りだけを使って元金500000円からスタート!
元金溶ける覚悟の超ハイレバ運用(笑)で1年以内に1000万円目指します(^^)v
今年2019年初からスタートしたシミュレーションだと6月に1000万円到達してますが、
玉砕覚悟の超ハイレバなので波に乗れば1年どころか年内に到達するような気がします。
失敗して元金が溶けたら笑ってください(><)
取引制限されたらサ・ヨ・ウ・ナ・ラ♪(*ここは自己責任にてお願いします)
ちなみに私はもう取引しておりません。

2019年8/19 500000円からスタート!


1/23の結果 2勝   7979000円→8339000円
1/24の結果 1勝2敗 8339000円→8119000円 *カウントミスのため訂正
1/27の結果 1勝1敗 8119000円→8099000円

☆☆☆メール配信サービスはこちら☆☆☆
成績のごまかしや捏造いっさいなし!
日経225先物、FX,個別株、バイナリーオプションすべて扱っております。
1ヶ月だけでも配信を受ければ"本物”だとはっきりご確認いただけます(^^)

日本一勝てるデイトレメール配信はこちら



==================================


1/27のFX・日経225先物・バイナリーオプション自分のトレード結果

日経225先物


0円

●日経225先物デイトレード(日中+ナイト)今月合計  -10円
*寄り付き前成行パターントレード、ポイント値による逆指値指値手法、場中デイトレの合計です。
*ラージ1枚の取引なら10円=10000円です

FX

0pips


●FXデイトレード(順張り+逆張り)今月合計  +143pips


日経225先物ランキング


金融・投資ランキング

株式ランキング

為替・FXランキング


この記事のURL | 2018/5/1 以降の記事(時事ネタとトレード結果) | ▲ top
| メイン | 次ページ