FC2ブログ
2020 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2020 05
個別株トレード手法「ツーポイント個別株」本日23:00締切
2020/03/28(Sat)
~個別株専用デイトレード手法「ツーポイント個別株」~

メール配信サービスで大好評の「ツーポイント個別株」のご案内です。

コロナショックで荒れ狂う株式市場ですが、まったくもって好調ですね(^^)

こんなときに本当の実力が出ますね。

直近1ヶ月のメール配信での成績↓

NTT +36円
イオン +6円
東京エレク +5円
任天堂 +1940円
ソニー +223円
武田 +24円
三井住友FG +34円
クレディセゾン +69円
三井住友HD +92円
OLC +80円
キーエンス +550円
富士通 +245円
トヨタ +149円
ソフトバンク +20円
ソニー +84円
ソフトバンクG +83円
東京エレク +660円
長谷工 +48円
信越化学 -105円
任天堂 -450円
KDDI -37円
神戸物産 -60円
空港ビル +55円
CTC +63円
武田 +114円
オリンパス -57円
ドコモ +9円
東京エレク +815円
NTT +90円
ソフトバンクG -58円
アステラス +31円
ネクソン +16円
スシロー -170円
ネットワン +23円
7&i +51円
アドテスト +70円
ホンダ +42円
伊藤忠 +45円
レーザーテク +250円
ニトリ +255円


出来高の多い主要200銘柄において過去15年間無敗です。


私は日経225先物だけでも十分なので個別株はやりませんが、ほとんどの個人投資家は個別株の投資家です。

伝統的な株式指標やテクニカルチャートを駆使しても勝てないのは、そもそも株価とそれらの数字は関係ないからです。

私も昔はこんな感じでいくつものモニター監視してトレードしてましたが、PERだのPBRだの、

売られすぎだの買われすぎだの・・・つまるところ上がるか下がるのかを当てるトレードにはまったく無意味です。


“目からウロコ”の経験をしてみたい方はどうぞ(^^)

感動していただける自信があります。

受講翌日からいっさいの迷いや不安のない確信的なトレードができるようになります。

①完全無裁量で面倒な計算いっさいなし
②朝の寄り付きを確認してからの注文となりますが、10時ぐらいまでに注文できればだいだい間に合います
③スマホだけでもOK
④「買い」でも「売り」でも両方いけますが、「売り」をやったことがないor抵抗がある方は「買い」だけでも十分にトレードできます

買い注文しかしたことがない個人投資家もけっこうおられますが、
こんな暴落相場では「へたなナンピン素寒貧」になりかねないです。
実際、20000円割れのときに多くの個人投資家がナンピン買いして憤死してます。
「売り」も使えるようにならないと長期で生き残れませんよ。



                    ☆☆☆☆☆☆☆「ツーポイント個別株」☆☆☆☆☆☆☆


●受講料   28万円

画像つきテキストでの受講となりますが、超シンプルなので初心者でもすぐにご理解いただけます。
バージョンアップと称する最適化ばかりして、相場の本質を捉えてない「木を見て森を見ず」なトレード手法に
散々裏切られてきた方は是非。
トレードルールを自分で理解して、自立したトレードするのがいちばんです。
将来の自分年金として、そして、今の生活をより豊かにしましょう。



受講希望の方はメールにて以下の内容で送信ください

件名 「ツーポイント個別株受講希望」を件名にしてください。

①氏名・年齢・職業
②住所・携帯番号
③投資歴

☆☆☆配信サービス割引☆☆☆

2年以内にメール配信サービスを受けたことがある方は1万円割引させていただきます。

メールは  nk225longshort@yahoo.co.jp まで



お申し込み締め切りは 2020年 3月29日(日) 23:00 です。
この記事のURL | デイトレードの個別指導・自動売買ロボット作成代行 | ▲ top
1日50万円稼ぐデイトレ生放送のオブジェ
2020/03/25(Wed)
デイトレライブに参加される方はZoomにサインアップしていただき、インストールしておいてください。
サインアップはこちらでもできます
当方から招待メールを送りますので、連絡先リクエストを承諾してください。

詳細はのちほど改めてメールしますが、
管理ファイルの作成に少し時間がかかるので、3/27のスタートとなりそうです。

本日午前9:00~12:00で+366000円、
午後12:05~15:00で+63000円でした。



以下はライブ画面に登場するオブジェです。
覚えておいてください。


買い
「シーサー」   買い準備のサインです

売り
「ポルシェ」   売り準備のサインです


gogo.jpg
1分足が切り替わるタイミングで「ベル」が置かれたら注文ボタンをクリックします

rest.jpg
「招き猫」  コーヒーブレイクです。ちょっとだけ休憩します(^^)
この記事のURL | デイトレードの個別指導・自動売買ロボット作成代行 | ▲ top
1日50万円稼ぐ生放送デイトレ明日12時締切
2020/03/24(Tue)
前場・後場で参加人数をコントロールしますので 3/25 12:00で締切します。


次回受付は4月末の予定ですが、現在参加決定された方の取引枚数が大幅に増えてきた場合、
マーケットインパクトを考慮して、しばらくは受付停止させていただきます。

参加決定された方には招待メールを送りましたので、
Zoomをインストールして、私の連絡先リクエストを承諾してください。
ちなみに本日午前9:00~11:55は+159000円
12:00~15:00は+255000円でした。



お待たせしました!

大好評の「年金2000万円マラソン」シリーズのデイトレ版です。

2214788877.jpg


コロナのせいで良くも悪くもマーケットは大荒れの超大ボラ相場ですね。

これだけ上下に激しく動くと日中の取引時間だけでも20円~50円を取れるチャンスが何度もあって、

まさに

カギのない金庫が転がってるようなもんです(笑)

コロナで自宅待機や在宅ワークになった人も多いようなので、

2013年のバイナリーオプション以来となるデイトレ生放送を復活させます(^^)
2247888888888888.jpg

従来のライブ配信には、配信者側のリアルタイムの動きが視聴者側PCに反映されるまでのタイムラグの弱点があって、

通信環境によっては30秒も遅かったりしましたが、これだとスピードが要求される超短期デイトレには使い物になりませんでした。

しかし今回は、ほとんど配信タイムラグのない優れたシステムを採用することによって、

理想的な生放送デイトレができそうです。

皆さんは私のポジションをマネするだけw

取引するのは日経225先物ミニで、複数のデイトレ手法を併走させるので、

レバのかけ方次第でトレード枚数が3,4枚~30枚程度に不規則に変化します。

ですので、高ボラで証拠金自体が跳ね上がってることもあり、初期元金が300万円以上用意できる方が参加可能です。

多少レバを落としてやる場合でも200万円ぐらいは最低必要です。

ライブ放送は8:35ぐらいの気配から開始して、15:15のクローズまでです。

音声による説明はありませんが、チャンスが近づくと画面上に「売り」「買い」&「枚数」を意味するオブジェが登場しますので、

それを見て注文画面でワンクリックで注文できるようにスタンバイしていただきます。

チャンス確定なら画面上のオブジェが何らかのアクションを起こしますので、

それを確認して1分足の切り替わりと同時に注文してください。

利食い損きり幅は20円~50円程度で固定です。

今のボラだと日中だけでも10回~20回ぐらいチャンスがあるので、けっこう忙しいです(^^;)

ちなみに直近の成績です↓(日中のみ)

3/10の結果 2000000円→2117000円
3/11の結果 2117000円→2287000円
3/12の結果 2287000円→2623000円
3/13の結果 2623000円→2913000円
3/16の結果 2913000円→3117000円
3/17の結果 3117000円→3399000円
3/18の結果 3399000円→3491000円
3/19の結果 3491000円→3707000円
3/23の結果 3707000円→3947000円

400万円を超えてきたら、もう一段枚数を上げるので、日中だけで50万円の利益も可能でしょう。

コロナで引きこもってもこれだけ稼げるのは、トレーダーだけの特権ですね(^^)

資金が200万円以上用意できて、場中にPCに貼り付ける参加希望者は「デイトレライブ希望」でメールください。

ただし、今回はこれまでお付き合いのある方(過去に対面セミナー受講されたorトレード手法購入された人)限定とさせていただき、

ご新規様は受付できませんので、あしからずご了承ください。


マーケットインパクトを避けるため、ごく少数での予定しております。

参加希望者多数の場合、前場・後場と分けるか、ローテーションを組んでの順番制となります。

コロナが収束するまでの期間限定企画ですが、バカ政府の対応見る限り、かなり長期化しそうですね(^^;)

まあ、むしろ稼げるから、これでよしとしますか(笑)

私も昔は、イベント会社経営したり、レストランバーや居酒屋なんかも経営してましたが、

こんなパンデミックになったら、もうどうしようもない。

倒産がリアルに意識されて、毎晩眠れないだろう。

いろんなトラブルと不運が重なって、仕方なく専業トレーダーになったけど、

~人間万事塞翁が馬~

今となっては神様に感謝してます。




メールは  nk225longshort@yahoo.co.jp  まで

詳細メール送ります(^^)
この記事のURL | デイトレードの個別指導・自動売買ロボット作成代行 | ▲ top
日経225先物で2000万円マラソン参加者募集
2020/03/09(Mon)
ブログ13年の確かな実績!!


名づけて「225で2000万円マラソン」

参加者募集!


昨年は、年金不足から最低でも老後資金が2000万円も不足するという衝撃的なニュースが列島を駆け巡りました。

国民年金だけだと5000万円の不足だそうで、政府は株式投資など自助努力で何とかしてと“ブン投げ”してきましたね。

安倍政権になってから、年金が株式市場に国民の大切な老後資金を突っ込んできましたが、

所詮は自作自演の株高なので、(暴落するから)売って換金することができないんですね。

まさに絵に描いた餅です。売って換金できない株はないと同じです。

だから、株高にもかかわらず年金減額や支給開始年齢の引き上げ議論ばかりが毎年出てくる。

株式運用で本当に利益が出てるなら、年金増額や支給開始年齢の引き下げ議論が出ておかしくないですか?

ほんとこの国は信用できないね。



賃金が下がりつづけてる時代にあって、社会保障費や税が上がってるので、

あらゆる節約をしても2000万円も貯められない人がほとんどなので、

ほとんどの人が死ぬまで働かないといけない時代になりました。

別にそれが悪いとは言いませんが、誰のものでもない一度きりの人生ですから、

カネに従属しない自由な時間をたくさんもって、やりたいことをやる・・・・そんな人生のほうがいいですよね。

でも、それには「カネ」が必要です。

やりたいことをやる自由も、やりたくないことしなくていい自由もカネしだい。

カネがすべてではないけど、カネで人生で遭遇するあらゆることの90%は何とかなります。

今、始めれば50歳いや60歳の人でもけっして遅くはないです。

戦略的複利運用なら100万円からスタートして10年以内に2000万円は可能です。

まあ、本音を言わせてもらえば、

「2000万円達成するのに10年もかけるつもりはさらさらない」

・・・です(笑)

現在、日本国内で購入できる投資信託などは数千本を超えますが、

10年以上の長期にわたって安定して利益を出してるものは1%もないのが現実です。

1%の勝ち組の例がこちらです↓老舗のピクテさんです。

主に世界の高配当利回りの公益株に投資してる一番人気のグローバルインカムですね
7459682.jpg
15年運用で120%増です。


こちらは国内株に特化したやつです
877889.jpg
20年運用で38%増です。

これをどうとらえるかは各自の判断ですが、数少ない上位1%勝ち組でこれぐらいが現実です。
(残りのやつはひどくて、長期だと確実に資産が目減りするやつしかないです)

海外ファンドだともっとすごいのがありますが、コネがないと購入できないのがほとんどです。

まあ、私の手法のほうが海外ファンドよりもはるかに優れてるんですけどね(笑)




2000万円マラソンで採用してるトレード手法が「ツーポント225」ですが、

ほどよいトレード頻度とそのシンプルさで大好評いただいております。

小難しいテクニカルチャートをいじくりまわして「労多くして益少なし」のトレードばかりやってきたひとには

まさに"目からウコロ”の経験となるでしょう。



現在の結果↓

ハイリスクハイリターン型

2019年1月から初期元本100万円でスタートして複利運用します。

→2020年3月9日現在  3677000円



ミドルリスクミドルリターン型

2019年1月から初期元本100万円でスタートして複利運用します。

→2020年3月9日現在  2293500円

個人的には、もっとリスクオンしたほうが面白いとは思いますが、
控えめに運用しても国内投信の何十倍も優れてることだけは間違いないです。
以前、対面セミナーやっていたときに某銀行の元お偉いさんが受講しに来られましたが、
「自分の個人資産は絶対に投信では運用しない。彼ら(ファンドマネージャー)に運用能力がないのは私がいちばん知ってる」
と言ってました(笑)
身もふたもない話ですが、これが真実です(^^;)

国内にあなたのお金を増やしてくれる“プロ”はいません。
ならば、あなたが“プロ”になればいいだけです。



◎◎◎日経225先物簡単トレード手法「ツーポイント225」◎◎◎

チャンスは1日二回!日中と夜間ありますが、2つやるもの1つだけでもOKです。

PCに張り付かないので所要時間1、2分程度です。

ポジションの持ち越しはいっさいしないので、

松井証券やSBI証券、日産証券などで証拠金が半額近くになるサービスが利用できます。

資金が少ないならミニ1枚からスタートでもOK!

大切なのはルール化した複利運用を継続するだけです。

いっしょに2000万円マラソンに参加してみたい方は

「ツーポイント225受講希望」でメールください。

受講料 28万円

①氏名・年齢・職業
②住所・携帯番号
③投資歴

明記のうえメールは  nk225longshort@yahoo.co.jpまで


☆☆☆配信サービス割引☆☆☆

2年以内にメール配信サービスを受けたことがある方は1万円割引させていただきます。



初心者でも簡単な超シンプル手法ゆえテキストのみの通信講座ですが、
トレード手法から複利での運用方法など詳しく説明しております。

メールやお電話でのご質問も無期限なのでご安心ください(^^)


お申し込み締め切り 2020年3月11日 13:00


231314654687.jpg

日経株価はいよいよ19000円割れが目前ですね。
「買い」でしか利益が出せない投資家は、膨らむ損失になすすべなく呆然としてるかもしれませんが、
先物は「売り」でも利益が出せるので、むしろこんな相場は大チャンスです。
ボラが大きいので、今年は大きく資産増大させるチャンスだと思います。

この記事のURL | デイトレードの個別指導・自動売買ロボット作成代行 | ▲ top
絶好調の超簡単個別株トレード手法明日13時締切
2020/02/27(Thu)
今年は年初からイランと米国の一触即発の危機があるかと思えば、今は新型肺炎で大変なことになってますね。

難しい相場環境ではありますが、良くも悪くも動きが出てるので、しっかりと利益にしてゆきたいものです。

さて、今回は昨年にご案内して好評だった「つばめ返し」のご案内です。

面倒な計算も分析のいらず、成行簡単注文で初心者でもOK!

毎日、お気に入りの銘柄を巡回するだけで、簡単に儲かる銘柄を見つけることができます。

デイトレというとこんなイメージがありますが、とんでもない!スマホだけでもできます。
21146546.png
私も若くて相場の本質がわかってない時代はこんな感じで6面モニターを血眼で監視してましたが、
疲れるだけでほとんど利益が出せなかったです。
いっぱしのトレーダー気分は味わえますが、6時間張り付いて大損とか何やってんだか・・・・(><)

会社四季報読んで、PERだのPBRだのROEだの必死に勉強したけど、

これらの一見意味ありげな数字がまったく無意味だと悟るころには、ずいぶんと市場に授業料を払ってました。

今思えば、あのころは「株は指値で買うもの」だとの洗脳的刷り込みが強烈で、ネット証券でさえ逆指値注文ができなかったです。

「株は指値で買う」

「株は指値で買う」

「株は指値で買う」

これの何がいけないかといえば、順張りのトレンドフォローの概念が最初から欠落してることです。

日本人が投資にめっぽう弱い一番の原因だと思う。
(車でいえば、バックのできない車といっしょ。とりあえず走って移動はできるけど、乗り物として不完全なので使い物にならない。)

だから思い切りナイアガラ相場になっていても、盲目的に買い向かっていって、塩漬けか破産するのがオチです。

え!?そこはどう見ても売りでしょ???なときに買うんですから、それはもう完全な「自爆」です。

私もずいぶんそれで損しました。

とくに危険なのは、銘柄の信者になること。

純粋に好きな企業を応援したい気持ちはわかりますが、自分で気づかないうちにどんどんと冷静な判断ができなくなる。

悪いニュースでさえ自分の中で勝手に都合よく歪曲して、結局は損切りのタイミングを逃すとか・・・ご経験ないですか?

日本の個人投資家が投資にめっぽう弱いのは、こうした最初の洗脳と情緒的側面が大きいです。


何十年も努力して勝てないのは、最初のアプローチを間違って無意味な努力をしてるからです。

数学で例えるとわかりやすい。
89798798.jpg

難関校の数学問題で正答率がとくに低い難問奇問の類のほとんどが、じつは思い込みの盲点を突いた問題です。

たとえば幾何の問題に見せかけて、じつは関数の問題であるとか・・・

最初の直感で幾何の問題だと決め付けた学生はどれだけ時間をかけても絶対に解けない。

これは私も学生時代に経験したことある。

見た目の構造で騙されてしまって、驚くほどシンプルな本質が見えなくなってしまった。

時間だけがいたずらに過ぎるけど、まったく解けなくて、解答を見たら拍子抜けするほどに簡単な問題だった。

株もそれといっしょです。

受講すればわかりますよ。

憑き物が取れるというか、とにかく簡単に勝てる銘柄が見つけられますから。

トレードというよりは、落ちてるお金を拾うだけです(^^)

PERやPBRなどの株価評価指標や変数しだいで玉虫色の各種テクニカルチャートなどが無意味であることを実感するでしょう。

やることは、お気に入りの銘柄を毎朝チェックするだけ・・・「今日は買い」「今日は売り」と

はっきりとサインが出てますから、いっさいの迷いのないトレードができるようになります。

ちなみに今年(1/6~2/25現在)の成績です↓松井証券のデイトレ適正銘柄上位から無作為に50銘柄抜粋しました。
*マザーズ銘柄や低位株、値がさ株は除く。移動平均のフィルターを使い、3%利食い損きりルールを設定しました。


電通 2勝1敗 +30円
昭電工 7勝 +271円
コマツ 4勝 +61円
セコム 4勝1敗 +172円
大東建託 1勝2敗 -190円
JCR 3勝 +180円
ドコモ 1勝1敗 +16円
住友鉱 2勝2敗 -18円
パナソニック 4勝 +40円
三菱電 1勝 +13円
第一生命 4勝 +51円
スズキ 2勝 +177円
JR西日本 2勝 +94円
SUMCO 3勝 +122円
トヨタ 2勝1敗 +147円
太陽誘電 2勝 +100円
ソニー 3勝1敗 +221円
アドテスト 1勝 +140円
伊藤忠 4勝 +111円
オリンパス 1勝 +34円
東京海上 3勝1敗 +205円
村田製作所 4勝2敗 +18円
住友不 4勝 +70円
スクリン 2勝1敗 +150円
信越化学 1勝2敗 +155円
ネットワン 1勝 +68円
レーザーテク 3勝 +410円
資生堂 2勝 +202円
HOYA 2勝 +75円
三井住友FG 1勝1敗 -9円
リクルート 2勝1敗 -70円
サイボウズ 2勝 +110円
ディスコ 1勝 +190円
ダイキン 3勝2敗 +175円
日立 2勝2敗 -7円
三菱地 2勝1敗 +0円
日本電産 2勝1敗 +240円
三井物産 4勝1敗  +48円
富士通 1勝 +40円
ファナック 4勝 +670円
ウェルシア 1勝 +30円
安川電機 1勝2敗 -25円
三井金属 2勝 +20円
中外製薬 2勝3敗 -295円
SUBAR 2勝1敗 +71円
ユニチャーム 1勝 +14円
東ソー 1勝1敗 +11円
日東電工 1勝1敗 +20円
TDK 2勝1敗 +290円
朝日インテ 2勝 +45円
JFE 1勝 +20円
ソフトB 2勝 +25円




「居合いドロー」
247899.jpg

今回が初提供となる「居合いドロー」ですが、こちらも「つばめ返し」同様に成行注文の手法で、

売りor買いのサインがトレード前日の大引けで確定するのが特徴です。

なので、余裕をもって朝のオープニングから注文できます。

ただ、勝率が高いだけに出現確率が低くて、それなりのトレード回数をこなすのであれば、

東証1部を中心に100銘柄ほどは監視する必要があります。

サインの確定が前日大引けなので、多忙な方でもそれぐらいの時間はあるでしょう。

慣れたら10分かそこらで済む作業です。

要は、各銘柄で1年に2,3回しかない超貴重なチャンスを狙い打ちするわけです。

膨大な銘柄を取引できる個別株投資だからこそできる贅沢なトレード手法です。

日経225先物じゃ、こんな贅沢なトレードできませんよ。

ちなみに今年(1/6~2/25現在)の成績です↓松井証券のデイトレ適正銘柄上位からチャンスのあった銘柄を抜粋しました。
*マザーズ銘柄や低位株、値がさ株は除く。移動平均のフィルターを使い、3%利食い損きりルールを設定しました。

ソフトバンクG 1勝 
SUMCO 1勝 
7&i 1勝 
ソニー 1勝 
アドテスト 1勝 
伊藤忠 1勝 
スクリン 1勝 
資生堂 1勝 
TDK 1勝 
三井住友FG 1勝 
日本製鉄 1勝1敗 
ニトリ 1勝 
JFE 1勝 
ウエルシア 1敗 
ローム 1勝1敗 
三井金属 1勝 
キャノン 1勝 
ニコン 1勝 
花王 1勝 
三井不動産 1勝
三菱UFJ 1勝1敗
MRO 1勝
東宝 1勝
トリドール 1勝
良品計画 1勝
ファーマフーズ 1勝
オーミケンシ 1勝
アゼアス 1勝
ヒラノテク 1勝
YEDIG 1敗
富士通フロンテック 1勝

まさに一撃必殺!

勝率 85%!

本日2/26も●●●でサイン点灯で楽勝でした(^^)

株価予想する業者やサイトはたくさんありますが、ここまで勝てるとこはないでしょう。

しかし、ルールは驚くほど簡単です。

仕事帰りにビールでも飲みながら、宝探しのつもりで巡回してサインが点灯してる銘柄を見つけてください。

それ自体も楽しめますよ(^^)

Simple is best!!

この「居合いドロー」と「つばめ返し」を使って、個別株でも2000万円マラソンを来週からスタートさせます(^^)

     


           ☆☆☆個別株の超簡単デイトレード手法「つばめ返し」「居合いドロー」☆☆☆


              

テキスト受講料

「つばめ返し」・・・・28万円

「居合いドロー」・・・22万円→初回限定割引にて19万円
*過去にツーポイントかつばめ返し受講された方は、今回のみ15万円にてご提供いたします。
ただ、希少な高勝率チャンスに皆さんの注文が集中すると、銘柄によってはマーケットインパクトが起きる可能性があるので、
お申し込み多数の場合、今回のみの受付となる可能性がございます。

受講希望の方は件名「つばめ返しor居合いドロー受講希望」にて

①氏名・年齢・職業
②住所・携帯番号
③投資歴

明記のうえメールは  nk225longshort@yahoo.co.jpまで

☆☆☆配信サービス割引☆☆☆

2年以内に日経225先物、個別株、FX,BOの配信サービスを受けたことがある方は1万円割引させていただきます。

☆☆☆同時受講割引☆☆☆

2つ同時受講の方は5万円割引させていただきます。


テキストのみの通信講座ですが、メールやスカイプ、お電話でのご質問も無期限なのでご安心ください(^^)

お申し込み締め切り 2020年2月28日(金) 13:00



この記事のURL | デイトレードの個別指導・自動売買ロボット作成代行 | ▲ top
| メイン | 次ページ