FC2ブログ
オマイに口座は作らせない
2017/12/15(Fri)
最近、銀行口座の開設を断られる企業や個人が増えてきている。

お金を預かることが仕事であるはずの銀行で、一体何が起こっているのか。この先、銀行はどうなっていくのだろうか。ニッポン放送「あさラジ」の高嶋ひでたけが、ジャーナリストの須田慎一郎氏に聞いた。
.

昔はお金を預けたら喜んでもらえたのに…

高嶋:
最近、客が銀行に口座の開設を断られることが増えているそうですが、これは本当ですか?

須田:
そうなんです。企業も個人も、断られるケースが出てきています。私も不思議に思いました。銀行というのは「お金を預かる」ことが仕事じゃないですか。

高嶋:
そうですよね。

須田:
昔はお金を預けたらむしろ喜んでもらえた。どうして最近は迷惑がられるのか不思議に思い、調べました。

1つだけ難しいキーワードをご紹介します。
銀行の経営を見ていく中で、「集めた預金の何%のお金を貸しているのか?」というのを「預貸率(よたいりつ)」と呼びます。

銀行は、お金を預かって貸すのが仕事ですから、普通は100%貸すべきもの、と思っていました。

しかし、驚いたことに、2017年10月の最新データでは大手銀行、メガバンクでの預貸率は51.2%なんです。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171214-00010001-houdouk-bus_all
6578779.gif

銀行が口座開設を厳しくしてるそうですが、法人口座は確かに審査が厳しくなってきてますね。
数年前までは営業拠点のすぐ近くの銀行なら二つ返事で口座開設できましたが、
昨年だったか私の株式会社の口座を某メガバンクで新規開設しようしたらけっこう、けっこういろいろとややこしかったです。
個人口座でも合理的整合性が確認できないとメガは断ってくる。
以前とはあきらかにスタンスが違う。
デフレで資金需要がないのに、カネだけ預けられても貸出先がないからありがた迷惑なんだろう。
金融機関の預金のうち、貸し出しにどの程度回っているかを示す「預貸率」というのがありますが、
これが年々低下の一途です。
預貸率は2000年に80%超だったけど、最近は8年連続で低下していて、
メガバンクだけの直近だとなんと51%です。まったく資金需要がないってこと。
日銀は昨年、資金需要を喚起するため前代未聞のマイナス金利政策まで導入したのに、
下落に歯止めがかかっていないわけです。
つまり、日銀が発行したお金を元手に、銀行、企業、民間での貸し借りを繰り返し、
元のお金の何倍も金融資産、預金を増加させていく現象を「信用創造」といいますが、
資本主義の根幹であるこの「信用創造」が機能していないのです。
資本主義のクライマックスは近いです。
新自由主義の急先鋒だったアメリカから、新世紀型共産革命が起きたりしてw
いや、格差の拡大と富の偏在が限界にきてるから、十分あり得ますよ。
仮想通貨の台頭とAIの劇的進化で舞台は整ったかんじ。



記事が面白かったときだけ応援クリックお願いします(^^;)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

c_01.gif
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
12/14の結果
2017/12/15(Fri)
FX

+77pips

●FXデイトレード(順張り+逆張り)今月合計  +91pips

過去10年の成績はこちら

バイナリーオプション

2敗

●バイナリーオプション今月合計  勝ち越し数 37
*1回(1勝)あたり10000円の掛け金の場合 +8800円  
50000円の場合 +44000円   100000円の場合 +88000円の利益です。


日経225先物


+80円

●日経225先物デイトレード(日中+ナイト)今月合計  +310円


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

c_01.gif
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
12/14の配信結果
2017/12/15(Fri)
12/14の配信結果

◎ライトプラン

-48pips

合計 -232pips

◎ワンデーBO

1敗

合計 22勝9敗  (10万円掛けの場合  108万円の利益です)


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

c_01.gif
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
| メイン |