FC2ブログ
2020 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2020 10
日経225先物 1月10日の結果 -100000円
2014/01/13(Mon)
日経225先物 1月10日の結果 -100000円


今月合計 +300000円


久しぶりに日経225先物関連のブログをいろいろ見てみましたが、
私と同時期に始めた方のほとんどが消えてしまってました。
私がブログを始めた当初は、個人投資家の方のいろんなブログがあって、けっこう勉強になるものもありました。
商材業者のなりすましステマブログや、fx会社の提灯持ちアフィリブログは今ほど多くなかったです。
昔、日経225先物の「寄り引けシステム」がとても流行った時期があって、
プロアマ入り乱れて、様々な“システム”が出てきましたが、そのほとんどが過去の値動きの傾向やアノマリーの再現性に依拠したものでした。
過去10~15年ぐらい勝てていれば“有効”と判断されて、マーケットに投入されるものの、
過去の動きに過度にカーブフィッティングされたものも多くて、
未来の実戦においてほとんどが通用せず、遅かれ早かれ曲がりだしては消えてゆきました。
本来プロであるはずの証券会社が提供してたシステムでさえも継続して勝ててたのはほとんど、
いや、まったくないです(苦笑)
誰もが過去データを入手できてコンピューターを使って過去検証できる時代にあって、
マーケットの歪み、つまりは「超過利潤」を得るのは容易ならざることです。
そんななかにあって、私が知ってる中で唯一寄り引けシステムで勝ち続けていた信用できる個人がいましたが、
最近ブログを見ていたら、ここ2年ほどは成績不振でマイナスになっていました。
ほんと勝ち残るって難しいです・・・。
今だと、個人投資家がエクセルなどで数時間~1日かけて過去検証する作業を外資の超高速コンピューターなら1秒でやってのけます。
相場の本質を捉えずに過去の値動きの再現性だけに依拠した統計学的手法は、
今後5年ほどで、超高速コンピューターによりすべて駆逐されて使えなくなると私は予想します。


セミナー受講者様からのメール↓

〇〇様

少し遅れましたが
新年明けましておめでとうございます
〇〇です

去年10月頭に受けたセミナーで三ヶ月後に結果報告とのことだったので
私も他の方々と同様トレード結果報告させていただきます

実際リアルでやっているのは現在従来のシステムトレードとFTLだけで
SBTBは年末まで検証して今年から実運用開始として始めます
なので成績はシステム+FTLの3ヶ月の成績になりますが
システム 1023pips + FTL 735pips = 1758pipsとなりました
もちろん収支的にはセミナー代を回収どころか大きく上回っています
改めて前回のセミナー代金をお手ごろ価格で提供していただきありがとうございます

そこでこの・・・・
(以下略)

________________________________________________________


どうもこんにちは、〇〇です。
本年も宜しくお願いいたします。
先日セミナー有り難うございました。

12月、1月の成績ですが、
EUR/AUD、EUR/JPY、GBP/AUD、GBP/JPY、EUR/USD、AUD/JPY主体の6通貨の内、2通貨をエントリ。
12月(トレード15日間) 1通貨 130pips 2通貨 190pips
1月(トレード5日間)  1通貨 -33pips 2通貨 185pips
です。

12月は、10,11月が調子が良かった分あまり勝てず、1月はまぁまぁですが、稼ぎ頭のEUR/AUD、EUR/JPYが調子悪い感じです。
教えていただいたSBが生かせなかった点もありますが、12月~1月は昨年もあまり勝てなかったのでこんなものかなと思います。
(調子が悪い時こそ無理せず自分のペースでコツコツ淡々とやる必要がありますね)

FTLはバックテストで確認したところデイトレが調子悪い時に上手くカバーできている感じで、きわめて単純ですので、負荷が重くならない点がメリットですね。
手法以上に、こんなエントリの仕方があるのかと貴重な情報が得られました。




日経225先物以外に私はFXをしてますが、
現在はFXがメインとなっております(^^;)FXのブログもご覧ください↓
FXブログ



FXで稼ぐなら・・・


人気ブログランキングへ

CFD以外に私はFXもしております。FXのブログもご覧ください↓
FXブログ

CFDや日経225先物などの投資情報なら下記リンクで探せます↓
c_01.gif
banner_22.gif
ブログランキング
bnr02.gif
この記事のURL | 過去記事 日経225先物&CFDのトレード結果 | ▲ top
| メイン |