FC2ブログ
2020 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2020 10
日経225先物 3月31日の結果 -80000円
2014/03/31(Mon)
日経225先物 3月31日の結果 -80000円

今月合計 +3750000円


i=http253A252F252Fpds2_exblog_jp252Fpds252F1252F200912252F18252F14252Fe0171614_11492479.jpg


同基地は重量級爆撃機を収容可能なものである。

  それによれば米国は、乗客の中の20人の中国人に目をつけていた。彼らは中国の研究者だった。最近彼らは飛行機を100%見えなくする技術で特許をとっていた。この技術の創案者を確保するために米国がボーイングを掠奪した可能性も排除されない。


http://japanese.ruvr.ru/news/2014_03_30/270431538/

失踪したマレーシア航空のボーイング機ですが、
ロシア筋の情報によると米国に捕まえられ、ディエゴ・ガルシアの米軍基地に着陸させられたとの説が有力ですね。
アメリカだったらこれぐらいの工作活動は朝飯前ですから、諸説あるもののこれが真実かもしれません。

米CIAが政治的に敵対する政治家に「エコノミック・ヒットマン」を送り込むのは常套手段で、
金銭的懐柔策が効かない相手には暗殺者を送り込んで実力行使します。
ピストルでドカンとやるようなことはしないで、
何らかの薬や方法によって、政治家を心臓麻痺やら、脳梗塞やら、ガンで徐々に殺していく。
古くは石橋湛山、田中角栄、小渕恵三・・・米国の意思に逆らうとなぜか脳梗塞で倒れる。
米国債の買取拒否を明言した中川昭一氏も確実に暗殺でしょうね。
中川昭一の父親である中川一郎氏も、日本の近隣大国であるロシアからの原油輸入を画策し、入浴中に絞殺されました。
今の日本じゃ、誰もがブルってアメリカジャイアンに逆らえません。
逆らった挙句、ジャイアンリサイタルのチケット買わされるだけならまだしも、タマ取られたんじゃね。。。
米国の最新の技術では、蚊やスズメバチ、ゴキブリなどの昆虫を自在に“操作”して、暗殺マシーンに仕立てることも可能なようです。
ハイテク化したジャイアンは手に負えませんねw
対抗できるんはプーチン閣下だけです。
e555cde19e4aae8bd2752cb6bbdea89e.png



日経225先物以外に私はFXもしております。FXのブログもご覧ください↓
FXブログ

FXで稼ぐなら・・・


人気ブログランキングへ

CFD以外に私はFXもしております。FXのブログもご覧ください↓
FXブログ

CFDや日経225先物などの投資情報なら下記リンクで探せます↓
c_01.gif
banner_22.gif
ブログランキング
bnr02.gif
この記事のURL | 過去記事 日経225先物&CFDのトレード結果 | ▲ top
| メイン |