FC2ブログ
2020 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2020 11
日経225先物 7月7日の結果 +0円
2015/07/07(Tue)
日経225先物 7月7日の結果 +0円

今月合計  +200000円


CFD(ダウ・SP500・ナスダック・原油・ドイツ30・イギリス100等) 7月6日の結果  +0円

今月合計 +70000円


子どもがいる人は、ほぼ誰もがかかわることになるPTA(Parent-Teacher Association)。学校と保護者、地域との橋渡し役を期待されるこの組織には、さまざまな謎や問題が付きまといます。いったいPTAとどうかかわるべきか? 『PTAをけっこうラクにたのしくする本』の著者・大塚玲子が迫ります。

■ 30年前と同じアナログなシステム

 連載名のとおり、PTAというのはまさに“善意が生んだナゾの活動”だと思うのですが、その代表選手とも言えるのが「ベルマーク」です。「PTA活動のなかで不要なものは何だと思いますか?」と経験者に尋ねたとき、最もよく挙げられるもののひとつでもあります。

 「えっ、ベルマークって子どものころ学校でやっていた、あのベルマーク?  まだやってるの!?」と驚いた方も多いのでは。

 ええ、そうなのです。昔と比べると参加校はだいぶ減ってきましたが、今でも少なからぬPTAでベルマーク活動は続いています。

 しかもやり方は、皆さんの子ども時代からほぼ変わっていません。

 商品パッケージに印刷されたベルマークを集めて送ると、点数分(1点=1円)の備品を学校に寄贈できるという、非常に昭和でアナログなシステムです。その仕組みに、母親たちからは“悲鳴”が上がっています。
.

 「ベルマークの仕分け作業のため、平日の日中に召集がかかるんです。『絶対休んじゃダメ』と言われるから、その都度、仕事を休んで参加しています。1円にも満たないマークもあるんですよ。そんなものを切り貼りするために、有給使うんですよ?  『倍のお金を寄付するから勘弁して!』って、心の底から思います」

 「30人で半日作業して、たった数千円分ですから、かかる手間に対して成果が小さすぎますよね。前もって日にちがわかっていればパートの日はずらしておけますけど、『この時間にもっと稼げるよ』って思う……」


東洋経済オンライン 7月2日(木)6時0分配信

2015478963215.jpg


ベルマーク・・・・・久しぶりに聞きましたね。
ネタ記事を読んでびっくりですが、こんな前近代的システムがまだ残ってたんですねw
いい大人が30人で半日作業して、たった数千円分ですから、
これはもう合理性や効率性といった経済の基本原則を完全に無視した宗教的行事ともいえます。
そもそもベルマークとは何かというと、
家庭、企業、財団の3者が協力し合って成り立つ仕組みです。
家庭はベルマーク協賛企業を少しだけ優遇して購買を行い、
協賛企業はベルマークつき商品を購入してもらった恩を財団に返し、
財団はそれを分配するという関係にあります。
と、ここまではいいのですが、問題はそのあとの集計作業が大変なのです。
まず、すべてのベルマークを「企業ごと」に分類します。
「1点× 枚」「3点× 枚」・・・・とか、点数の種別ごとに枚数を記入する必要があります。
企業数は数十社、点数の種別がそれぞれにあるので、
下手すると保育園や学校単位で数万枚のベルマークを200通りとか、
500通りというルールで分類するという恐ろしい作業が発生します。
そりゃ、いい大人が30人半日作業しても数千円なわけです。
私も小学校時代とかセンセーに集めるように言われましたが、
あんな小さい紙切れやビニールの破片をヒーコラ集めたって、
たいした金額にならないのを知ってたから、まったく協力しませんでしたw
クラスに一人や二人ほど、たくさん集めてる“優等生”がいたけど、
内心「バッカじゃねーの?」って思ってたw
実際、ベルマーク優等生たちはノートだけはきれいに書いてるタイプで、勉強そのものはできなかったなぁww
とにかく、ベルマークほど非効率なもんはないのですが、
学校によっては、ベルマーク集めに参加すると“評価ポイント”がついて、
PTAの役員を免除されたりする特典があるようだから、
お金を得るための純粋な経済行為というよりは、組織への忠誠を計るための踏み絵のようなもんですね。
さらには、普段ほとんど接点のない親どうしの数少ないコミュニケーションの機会になってる側面もあるかもしれないので、
頭ごなしに全否定はできませんがね・・・まあ、私は関わりたくないですw
協調性皆無の私なんか確実に村八分だろうww
ママさんはたいへんですね(^^;)



人気ブログランキングへ


日経225先物以外に私はFXもしております。FXのブログもご覧ください↓
FXブログ

FXで稼ぐなら・・・

、、CFDや日経225先物などの投資情報なら下記リンクで探せます↓
c_01.gif
banner_22.gif
bnr02.gif
この記事のURL | 過去記事 日経225先物&CFDのトレード結果 | ▲ top
| メイン |