FC2ブログ
2020 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2020 10
日経225先物(日中・ナイトセッション)9/1の結果
2017/09/02(Sat)
日経225先物 日中&ナイトセッションデイトレード

9月1日の結果   +160000円

日経225先物  一撃クン & 一撃クン+X
9月1日~9月1日の結果 (土曜にまとめてアップします)  +320000円

今月合計    +480000円


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

トランプ大統領は、選挙中から「日本にアメリカ車をもっと買わせよう」と息巻いていたが、日本にいる人なら誰だって、なぜアメリカ車が少ないのか知っている。もしも本気で売るつもりなら、こんなクルマを考えてみていただきたい、大統領!

米国車の日本進出のための処方箋とも言えそうなクルマが、なんと素敵な日英合作車、ケータハム・セヴン・スプリント。和魂洋才の21世紀バージョンと言えるスプリントだ。というのも、英国車を象徴するかのボディながら、軽自動車のエンジンを搭載。そう、80馬力を叩き出すスズキの660ccターボエンジンなのだ。正統派は顔をしかめるかもしれないが、侮ってはいけない。

実は、2017年は、ロータスの創始者コーリン・チャップマンが軽量スポーツカー「ロータス・セヴン」を発表してから60周年。それを祝ってケータハムが放ったのがこのモデルだ。ロングフェンダー、深みあるペイントを施したレトロなフォルムにスカーレットのダッシュボードと、インテリアも優雅である。

ボディのシルエットのみならず、走りの楽しさや魅惑的な存在感まで、チャップマンの想いとスズキの軽エンジンを見事にブレンドしている。 はじめは60台限定の予定だったのだが、発売後すぐにイギリスとヨーロッパで完売となり、日本向けに用意された60台も完売した。


https://forbesjapan.com/articles/detail/16779/1/3/1

20177987927.jpg

スズキ・ジムニーの660ccターボ付き3気筒エンジン搭載のセブンって、まさに夢のコラボですね。
これ乗ったら楽しいだろうなあ。
なんせ、たった80馬力とはいえ、車重がわずか490キロだから、高速出たらギュンギュンの加速だろうw
かつてロータスが生産し、BMCやフォードエンジンを搭載したセブンには、
スタンダードな「ロータス・セブン」とチューンアップされた「スーパーセブン」があります。
なにがすごいかって、八方美人的な日本車にないその潔さですね。
とにかく「走り」にだけに特化していて、安全性や快適性はとことん無視ですw
パワステなどの運転補助機能はいっさいなし。
突然の雨には確実にビショ濡れw
路面に限りなく近い低さのオープン・スポーツカーだから、風音、ロードノイズを強く受けるし、
トンネルに入れば轟音と振動が半端じゃないと思う。
こんな車で長距離ドライブなんかしたら、どっと疲れるだろうw
でも、その欠点を補って余りあるほどの「運転する楽しさ」があるんですね。
私もオープンカー運転しますが、あれは1人で乗って楽しむ大人の贅沢です。
せっかくオープンカー買ったのに、ほとんどオープンにしないで乗る人が日本には多いですが、あれもったいないですよ。
私はつねにオープンですw
突然の雨には大いに焦るけど、それもまた一興です。
セブンにはまだ乗ったことないけど、次のオープンはセブンにしようかな。
セブンには世界中に根強いファンがいますが、
運転だけじゃ飽き足らないコアなファン向けにアッセンブルキットでも販売されていたキットカーでもありました。
こうなると巨大なプラモデル感覚ですねw
本場英国では、乗って楽しむというよりも資産目的やコレクターズアイテム化してしまっているようですね。




人気ブログランキング

日経225先物以外に私はFXもしております。FXのブログもご覧ください↓
FXブログ

FXで稼ぐなら・・・

、、CFDや日経225先物などの投資情報なら下記リンクで探せます↓
c_01.gif
banner_22.gif
bnr02.gif
.
この記事のURL | 過去記事 日経225先物&CFDのトレード結果 | ▲ top
| メイン |