FC2ブログ
日経225先物(日中・ナイトセッション)9/29の結果
2017/10/01(Sun)
日経225先物 日中&ナイトセッションデイトレード

9月29日の結果   +0円

日経225先物  一撃クン & 一撃クン+X
9月25日~9月29日の結果 (土曜にまとめてアップします)  +820000円

今月合計    -1100000円


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

村上世彰が帰ってきた。自伝「生涯投資家」を著し、いくつかのメディアの取材に応じた。あの事件以来、初めてのことだ。


5000億円の資金力で株を買い占め、経営陣に改革を迫る強面の投資家。資本の論理の権化。カネの亡者。そういった印象を持っていた人、今も持っている人が多いのではないか。

しかし、表舞台に再び姿を見せた村上の印象は違った。「生涯投資家」には、彼の投資哲学と共に、社会貢献活動への寄付について書かれている。取材には柔和な表情で応じた。

知人の紹介で本人に会って食事をした際、村上はこう言った。

「あのまま行っていたら、10兆円、20兆円のファンドに育っていたでしょうね。むちゃくちゃ儲かってましたから。この国の陣取り合戦をするゲーム感覚。自分の言うことがどんどん実現して、このために生まれてきたという実感があった。傲慢になってましたね」

現在も投資は続けているが、同時に取り組んでいる寄付活動についても熱心に語った。こんな言葉を何度も口にした。

「寄付すべき団体があれば教えて欲しい」


経営者たちを震え上がらせた「物言う株主」から、社会的な弱者を助ける「NPOの支援者」へ。何が彼を変えたのか。もしくは、何が変わっていないのか。

BuzzFeedは村上と、一緒にNPO支援に取り組む長女・絢の2人にインタビューした(敬称略)。


https://www.buzzfeed.com/jp/daisukefuruta/murakami-life-story?utm_term=.raGv3byrW

45496879.jpg
45698.jpg

モノいう株主として日本中を席巻したあの村上氏ですが、10年でずいぶんと変わりましたね。いや、驚いた。
年齢以上に老け込んだ感じですが、あの事件で「天職」と思っていたファンドマネージャーとしての道を絶たれ、
苦悩を象徴するかのように髪は一気に白髪になったようです。
でも、悪いことばかりでもない。
災い転じて福となす・・・といいますが、
村上氏の場合は、あの事件以後今まで触れ合うことがなかったいろんなフィールドの人たちと会って、
生き方とか考え方とか変わったようです。
経営者たちを震え上がらせた「物言う株主」から、社会的な弱者を助ける「NPOの支援者」へ大変貌を遂げたわけですが、
村上氏によれば投資も寄付も根っこは似てるようです。
著書「生涯投資家」でこう述べてます
非営利団体と上場企業は、似た立場にあると思う。投資や寄付という形で資金を託され、使途を明確にして報告をし、成果をリターンとして資金の出し手に届ける。あるべき姿の流れは同じだ。
NPOの世界では長らく「小さいことが美しい」といわれてましたが、
資金力のなさはそのまま影響力の大きさに直結するわけで、
兆単位で物事を考える村上氏が本気になれば、日本のNPOもずいぶんと変わるかもしれませんね。
村上氏への評価は二分しますが、私はわりと好きなほうです。




人気ブログランキング

日経225先物以外に私はFXもしております。FXのブログもご覧ください↓
FXブログ

FXで稼ぐなら・・・

、、CFDや日経225先物などの投資情報なら下記リンクで探せます↓
c_01.gif
banner_22.gif
bnr02.gif
.
この記事のURL | 過去記事 日経225先物&CFDのトレード結果 | ▲ top
| メイン |