FC2ブログ
2019 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2019 06
お金は元気に使えてこそ価値がある
2018/11/05(Mon)
公的年金の受給開始時期(原則65歳)について、70歳まで遅らせた場合の年金水準の試算を厚生労働省が初めてまとめ、2日の社会保障審議会年金部会で公表した。夫婦2人のモデル世帯(2014年度)の場合、70歳まで働き、年金の受け取りも70歳まで遅らせると月33万1000円となり、60歳で仕事を辞めて65歳から受け取る一般的なケースより(月21万8000円)最大10万円以上増える。

 年金の支給は原則65歳からだが、受給開始の時期は60~70歳の間で選べる。いつ受給を開始しても平均寿命までの受給総額は変わらない設計だ。繰り下げ受給を選択すると1カ月につき0.7%ずつ増額されるが、利用者は全体の約1%にとどまっており、制度の周知が不十分との指摘が出ていた。

 政府は、継続雇用年齢を現行の65歳から70歳に引き上げたい考えで、年金の受給開始時期を70歳以降も選択できるよう検討を進めている。試算は、高齢になっても働き続け、年金の受給開始も遅らせた場合の年金受け取り額をイメージしてもらう狙いがある。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181102-00000117-mai-soci

毎度おなじみの年金詐欺ですが、70歳まで働けというのがデフォなりつつあるw
今の時点で70歳まで働け云々ということは、あと10年もしたら80歳云々になってるだろう。
年金もらう頃は、身体のあちこちにガタがきて旅行どころか病院通いだろう。
てか、70歳まで働ける職場ってほとんどないですよ。
男の場合、確率的には2割近くが70歳までにあの世逝きですから、
なんかもうブラックジョークとしかいいようがない。
有名な投資家の村上世彰氏が投資をはじめたきっかけは、21歳の時に母親から
「あなたの世代は年金がないからこれで投資の勉強をしなさい」と、 へそくり100万円をくれたことらしいですね。
私も何もない“普通の人”ほど投資を学ぶべきだと思います。
一生お金のために働かないといけない人生と自分のためにお金に働いてもらう人生じゃ天と地ほどの差がありますよ。
2134654968.jpg


記事が面白かったときだけ応援クリックお願いします(^^;)
日経225先物・FX・BOのトレード結果はこれより下にあります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

c_01.gif


==============================

11/2のメール配信結果

FX

◎デイトレード ライトプラン(順張り)

ノーエントリー

合計 +579pips


◎FXシステム(順張り)

-12pips

合計 +102pips

◎COTT(逆張り)

今年のような極低ボラのときには逆張りが絶好調ですね。
自動システムでまもなく配信開始します(^^)

バイナリーオプション

◎ワンデーBO

1勝

合計 187勝115敗  (10万円掛けの場合  426万円の利益です)

日経225先物


◎デイタイム225

-200円

合計  +4680円(*468万円)

◎ナイトライダー

+300

合計  +3310円(*331万円)

*日経225先物は、ラージ1枚なら10円=10000円の利益となります

FX・日経225先物・バイナリーオプションのメール配信サービスのご希望はこちら↓
FXデイトレ・日経225先物デイトレ・バイナリーオプション配信メニュー



==================================

11/2のFX・日経225先物・バイナリーオプション自分のトレード結果

FX

+60pips

*10万通貨の取引なら10pips=10000円の利益です

●FXデイトレード(順張り+逆張り)今月合計  -120pips

過去10年の成績はこちら

バイナリーオプション

1勝

●バイナリーオプション今月合計  勝ち越し数  2
*ハイローオーストラリアでトレードしております。
1回10000円掛けの場合(1回あたり最大20万円掛けが可能です)
30秒タイプだと9500円の利益、1分タイプだと9000円の利益、
15分タイプだと8800円の利益、1時間タイプだと8900円の利益、1日タイプだと9000円の利益です。
スプレッド型だと10000円の利益です。

日経225先物


+100円

●日経225先物デイトレード(日中+ナイト)今月合計  +150円

*ラージ1枚の取引なら10円=10000円です
スポンサーサイト
この記事のURL | 2018/5/1 以降の記事(時事ネタとトレード結果) | ▲ top
| メイン |