FC2ブログ
2019 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2019 06
いい加減目覚めなさい
2019/02/25(Mon)
「女王の教室」は2005年7月2日より9月17日まで日本テレビ系列で放送されたテレビドラマ。天海祐希が悪魔のような小学校の鬼教師を演じ、6年生の児童たちに苛烈な言動で試練を与えていくという、熱血教師もののドラマの真逆をゆく展開で大きな話題になりました。

この中で教師が児童たちに日本という国のあり方を一切歯に衣着せずに語る場面があります。その内容が以下のもの。

いい加減、目覚めなさい。

日本という国は、そういう特権階級の人たちが楽しく幸せに暮らせるように、あなたたち凡人が安い給料で働き、高い税金を払うことで成り立っているんです。そういう特権階級の人たちが、あなたたちに何を望んでるか知ってる?

今のままずーっと愚かでいてくれればいいの。世の中の仕組みや不公平なんかに気づかず、テレビや漫画でもぼーっと見て何も考えず、会社に入ったら上司の言うことをおとなしく聞いて、戦争が始まったら、真っ先に危険なところへ行って戦ってくればいいの。


https://buzzap.jp/news/20150620-2015-japan-class-of-empress/



真実すぎて笑えない。。。。
私の祖父が生前「日本という国には、じつは二つの国家が存在する」と言ってましたが、
今もそうなんだよね。
「特権階級の国家」と「それ以外の人たちの国家」です。
戦時中に多くの国民が食料や生活物資の不足で呻吟してたのにもかかわらず、
「特権階級」には有り余るほどの食料と物資が支給されていた。
祖父はそれを実際に目撃しました。
「この国は信用できない」と思ったそうです。
沖縄の基地利権しかり、原発利権しかり・・・根本はすべてカネです。

ところで沖縄の投票結果が素晴らしかったですね。
いろんなことを白日の下にさらします↓読売新聞面白すぎwwww
215156487.jpg



ランキングジャンル移行で順位が下がっております(--;)
ポチっと応援クリックお願いします↓

株式ランキング

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
この記事のURL | 2018/5/1 以降の記事(時事ネタとトレード結果) | ▲ top
| メイン |