FC2ブログ
2019 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2019 09
ネット掲示板への書き込みで家宅捜索
2019/05/27(Mon)
掲示板への、たった一度の不注意な書き込みで、刑事3人が自宅に「名誉棄損」の捜査令状をもってやってきて、有無を言わさず家宅捜索に入られ、パソコンやスマホなど10点を押収される――。安易にネット情報を信じ込んでコピペしてしまったことの結果だった。とはいえ実際、警察の任意の要請に対する対応が裏目に出てしまうなど、今となっては「ちゃんと考えておけばガサ入れを防げたのに」との後悔もある。反省のため、そして日々SNSやネットに書き込んでいる読者の皆さんが同じ事態に陥らない教訓とするため、経緯をありのままに記録しておくことにした。教訓は5つある。ネット上の書き込みにおいて、警察のお世話にならないための参考にしていただきたい。

 昨年(2018年)6月20日の早朝、自宅で寝ていると、家のチャイムが鳴った。
 《こんな時間に、来客か?何かおかしいぞ…》

 時計を見ると7時10分。嫌な予感がした。

 《警察じゃないか?》と思い、インターホンの映像を確認すると、案の定、4月に任意で事情聴取を受けた刑事の顔。マンション1階のオートロック入口に、刑事がきていたのだ。

 《ヤバい!逮捕だ!!》慌てて鍵とスマホのみ持って家を飛び出し、階段を駆け昇った。チャイムが鳴ってから外に出るまで、30秒以内だったと思う。いつもは起きてから頭が冴えるまで数時間かかる自分も、このときばかりは一瞬で目が覚めた。

 なぜ「逮捕」が頭を駆け巡ったのかというと、後述のとおり、『5ちゃんねる』掲示板に、自分では事実確認していない他スレッドの内容をコピペ(コピー&ペースト)したところ、警察に被害届が出され、2か月ほど前(2018年4月)に、任意で事情聴取を受けていた経緯があるためだ。


http://www.mynewsjapan.com/reports/2445
213216546.jpg

事実確認してない他スレッドの“便所の落書き”を転載しただけで名誉毀損で訴えられて家宅捜索&逮捕だそうで、
面白半分で書いて人生詰むほどアホらしいことはないですね。
ネットが匿名だと思ってる時点で相当にアホですが、逮捕された時点で人生が詰むってことも想像できないことで二重にアホとしかいいようがない。
失職して死ぬまでまともな職には就けないだろうね。
だいたい名誉毀損での逮捕は早朝にいきなり刑事がやってきて、着の身着のままでパトカーに乗せらる。
当然ご近所にも知れ渡るから、もうそこには住めなくなるね。
ウサ晴らし、イタズラのつもりならリスクとリワードが合わなすぎる。
FXトレードに例えるなら、リミット1pipsストップ10000pipsぐらいw


ポチっと応援クリックお願いします↓

株式ランキング

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
この記事のURL | 2018/5/1 以降の記事(時事ネタとトレード結果) | ▲ top
| メイン |