FC2ブログ
2019 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2019 10
映画「新聞記者」は必見
2019/06/22(Sat)
老後資金2000万円不足問題や、ずさんなイージス・アショア候補地調査など、参院選を前に国民の怒りをかきたてる不祥事が続く安倍政権だが、28日から公開される映画「新聞記者」のキョーレツな内容は、さらに彼らを悩ませることになりそうだ。

 東京新聞記者・望月衣塑子氏(44)のノンフィクションを原案に、「デイアンドナイト」など本格的な人間ドラマで定評ある藤井道人監督が、映画オリジナルの脚本を練り上げて実写化したポリティカルドラマ。これが今、試写を見た業界関係者の間で大変な話題になっているのだ。その内容を、映画批評家の前田有一氏が驚きを隠せぬ様子で語る。

「タイトルこそ著書に合わせていますが、映画版はもはや“安倍政権の闇”とでも題したくなるほど現政権の疑惑を網羅した内容です。


https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geinox/256538

日本映画界からここまで踏み込んだきわどい社会派映画は初めてでしょう。
これは間違いなく今年必見の1本ですね。
主演の松坂桃李も勇気がありますね。
ここまで気骨ある俳優とは思わなかった。脇を固める田中哲司も役柄にぴったりはまってる。
この映画見ると現在のアベ政権の異常さがよくわかります。
いよいよ参院選です・・・・もし自民が勝ったなら日本は完全にオワリですが、
むしろ盛大に崖から転落して、生き残った国民で再起をするのが確実なのかとも思います。
ところでジャニーズ事務所のジャニー喜多川氏が亡くなったようですね。
ジャニー喜多川氏がCIAのエージェントなのは有名ですが、
アメリカの対日統治戦略の核となる愚民化プログラム「3S政策」に大きく寄与しましたね。
年を取ってからは、性欲が衰えて新人少年の発掘できなくなって、嵐につづく大型グループが出てきておりません。
ジャニーズはホモのおっさん1人の嗅覚だけでやってきた究極の個人商店ですw
誰が後継者になってももうオシマイだろう。
令和はいろんなものが大きく変わる激動の時代です。



21324164654.jpg


ポチっと応援クリックお願いします↓

金融・投資ランキング

株式ランキング

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



この記事のURL | 2018/5/1 以降の記事(時事ネタとトレード結果) | ▲ top
| メイン |