FC2ブログ
2020 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2020 09
個別株トレード手法「ツーポイント個別株」本日23:00締切
2020/03/28(Sat)
~個別株専用デイトレード手法「ツーポイント個別株」~

メール配信サービスで大好評の「ツーポイント個別株」のご案内です。

コロナショックで荒れ狂う株式市場ですが、まったくもって好調ですね(^^)

こんなときに本当の実力が出ますね。

直近1ヶ月のメール配信での成績↓

NTT +36円
イオン +6円
東京エレク +5円
任天堂 +1940円
ソニー +223円
武田 +24円
三井住友FG +34円
クレディセゾン +69円
三井住友HD +92円
OLC +80円
キーエンス +550円
富士通 +245円
トヨタ +149円
ソフトバンク +20円
ソニー +84円
ソフトバンクG +83円
東京エレク +660円
長谷工 +48円
信越化学 -105円
任天堂 -450円
KDDI -37円
神戸物産 -60円
空港ビル +55円
CTC +63円
武田 +114円
オリンパス -57円
ドコモ +9円
東京エレク +815円
NTT +90円
ソフトバンクG -58円
アステラス +31円
ネクソン +16円
スシロー -170円
ネットワン +23円
7&i +51円
アドテスト +70円
ホンダ +42円
伊藤忠 +45円
レーザーテク +250円
ニトリ +255円


出来高の多い主要200銘柄において過去15年間無敗です。


私は日経225先物だけでも十分なので個別株はやりませんが、ほとんどの個人投資家は個別株の投資家です。

伝統的な株式指標やテクニカルチャートを駆使しても勝てないのは、そもそも株価とそれらの数字は関係ないからです。

私も昔はこんな感じでいくつものモニター監視してトレードしてましたが、PERだのPBRだの、

売られすぎだの買われすぎだの・・・つまるところ上がるか下がるのかを当てるトレードにはまったく無意味です。


“目からウロコ”の経験をしてみたい方はどうぞ(^^)

感動していただける自信があります。

受講翌日からいっさいの迷いや不安のない確信的なトレードができるようになります。

①完全無裁量で面倒な計算いっさいなし
②朝の寄り付きを確認してからの注文となりますが、10時ぐらいまでに注文できればだいだい間に合います
③スマホだけでもOK
④「買い」でも「売り」でも両方いけますが、「売り」をやったことがないor抵抗がある方は「買い」だけでも十分にトレードできます

買い注文しかしたことがない個人投資家もけっこうおられますが、
こんな暴落相場では「へたなナンピン素寒貧」になりかねないです。
実際、20000円割れのときに多くの個人投資家がナンピン買いして憤死してます。
「売り」も使えるようにならないと長期で生き残れませんよ。



                    ☆☆☆☆☆☆☆「ツーポイント個別株」☆☆☆☆☆☆☆


●受講料   28万円

画像つきテキストでの受講となりますが、超シンプルなので初心者でもすぐにご理解いただけます。
バージョンアップと称する最適化ばかりして、相場の本質を捉えてない「木を見て森を見ず」なトレード手法に
散々裏切られてきた方は是非。
トレードルールを自分で理解して、自立したトレードするのがいちばんです。
将来の自分年金として、そして、今の生活をより豊かにしましょう。



受講希望の方はメールにて以下の内容で送信ください

件名 「ツーポイント個別株受講希望」を件名にしてください。

①氏名・年齢・職業
②住所・携帯番号
③投資歴

☆☆☆配信サービス割引☆☆☆

2年以内にメール配信サービスを受けたことがある方は1万円割引させていただきます。

メールは  nk225longshort@yahoo.co.jp まで



お申し込み締め切りは 2020年 3月29日(日) 23:00 です。
この記事のURL | デイトレードの個別指導・自動売買ロボット作成代行 | ▲ top
| メイン |