FC2ブログ
2020 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2020 10
個別株トレード手法「つばめ返し」「居合いドロー」明日締切です
2020/06/09(Tue)
~来月でブログは13周年!!~



お申し込み締め切り 2020年6月10日(水) 13:00



絶好調!!個別株で2000万円マラソン参加者募集!

2020/3/2より元金500万円スタートしましたが、6/5の時点で

13679667円

と快進撃をつづけております。

へたすると今月か来月中に2000万円達成の可能性すらありますね。

今は完全に中央銀行によるカネばら撒きバブル相場で、株価だけはコロナ前を越えて最高値へまっしぐらです。

日本株は、怖いほどの上昇ペースで、新規で個別株投資をはじめる人がとても増えております。

日経225先物は日銀の介入の影響を受けて難しい局面もありますが、

個別株はそれほど影響がないのでとても安定してますね(^^)

唯一のデメリットは銘柄選びが少々面倒なことでしょうか。

しかしまあ、コロナ禍吹き荒れて前代未聞の自粛がつづいて、どの商売も壊滅的打撃を受けてる中、

PC1台でこれだけ稼げるなら文句は言えませんね。

これからも生きてゆく保険として、本業の収入以外でもこうした収入源確保しておいたほうがいいですよ。

戦争が起きても、パンデミックが起ころうとも株式市場だけは閉鎖されませんから。

私もかつてはイベント会社やレストランバーや居酒屋などの飲食店経営をやっていて、

ヒト、ハコ、モノを抱えるビジネスの大変さはよくわかってます。

たぶん、今のこの状況なら、眠れない毎日を過ごしていたでしょう。

私の場合は、事業トラブルの訴訟ですべて失って、専業トレーダーに転身しました。

デイトレーダーなんて日本では社会的地位もないですが、

実業をやっていた時代には得られなかった「完全なる自由」と「1%もストレスのない生活」を手に入れました。

専業トレーダーになることを勧めませんが、マサカのときのために、最低限生きてゆける程度には

トレード技術を学んでも悪くないと思います。

やってみると普通のビジネスのほうがリスクがでかいと気づきますよ。

私は専業トレーダーですが、コロナ自粛で1ミリたりとも生活に影響がなかったです。

おそらくコロナ第二波はやってきますが、次回の自粛期間は長く、日本人の就労環境が激変すると思います。

程度の差こそあれ在宅ワークが当たり前になります。

これは、つまり、家で仕事しながら、株トレードができるってことです(笑)

勝てる手法は私が教えます。

誰が何と言おうとも、株式投資はマネーゲームであり、オンラインカジノです。

そう認識し、割り切って対峙できる者だけがずっと生き残る世界です。

銘柄スクリーニングしてると、何をしてる会社なのか?それすらわからないこともよくあります。

しかし、楽勝です。

これが現実ですよ(笑)


個別株2000万円マラソンで使ってるトレード手法「つばめ返し」と「居合いドロー」のご案内です。

「つばめ返し」
1302.jpg

面倒な計算も分析のいらず、成行簡単注文で初心者でもOK!

毎日、お気に入りの銘柄を巡回するだけで、簡単に儲かる銘柄を見つけることができます。

PERやPBRなどの株価評価指標や変数しだいで玉虫色の各種テクニカルチャートなどが無意味であることを実感するでしょう。

やることは、お気に入りの銘柄を毎朝チェックするだけ・・・「今日は買い」「今日は売り」と

はっきりとサインが出てますから、いっさいの迷いのないトレードができるようになります。



「居合いドロー」
247899.jpg

こちらも「つばめ返し」同様に成行注文の手法です。

ただ、勝率が高いだけに出現確率が低くて、それなりのトレード回数をこなすのであれば、

東証1部を中心に100~300銘柄ほどは監視する必要があります。

サインの確定が前日大引けなので、多忙な方でもそれぐらいの時間はあるでしょう。

慣れたら10分かそこらで済む作業です。

要は、各銘柄で1年に2,3回しかない超貴重なチャンスを狙い打ちするわけです。

膨大な銘柄を取引できる個別株投資だからこそできる贅沢なトレード手法です。

日経225先物じゃ、こんな贅沢なトレードできませんよ。


     


           ☆☆☆個別株2000万円マラソン!「つばめ返し」「居合いドロー」☆☆☆


              

テキスト受講料

「つばめ返し」・・・・28万円

「居合いドロー」・・・22万円

受講希望の方は件名「つばめ返しor居合いドロー受講希望」にて

①氏名・年齢・職業
②住所・携帯番号
③投資歴

明記のうえメールは  nk225longshort@yahoo.co.jpまで

☆☆☆配信サービス割引☆☆☆

2年以内に日経225先物、個別株、FX,BOの配信サービスを受けたことがある方は1万円割引させていただきます。

☆☆☆同時受講割引☆☆☆

2つ同時受講の方は5万円割引させていただきます。


テキストのみの通信講座ですが、メールやスカイプ、お電話でのご質問も無期限なのでご安心ください(^^)

お申し込み締め切り 2020年6月10日(水) 13:00



この記事のURL | 2018/5/1 以降の記事(時事ネタとトレード結果) | ▲ top
| メイン |