FC2ブログ
2019 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2019 12
日経225先物 11月25日の結果
2010/11/25(Thu)
日経225先物 11月25日の結果

本日は寄り付き「買い」で2万負けでした

今月成績 5勝12敗 -57万円

システム配信等のお問い合わせ・お申し込みは・・・

nk225longshort@yahoo.co.jp または fxde50man@mail.goo.ne.jp
人気ブログランキングへ
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

最初で最後の「携帯FXセミナー」は10名限定受付!(11月25日 残り枠3名様となりました)
携帯だけの簡単デイトレ


ミヒャエル・エンデの「モモ」を知ってますか?
51DAHCJNF6L__SL500_AA300_.jpg

ストーリーは・・・・

冒険ファンタジー『はてしない物語』の著者であるミヒャエル・エンデが贈る、時間どろぼうと風変わりな女の子の物語である。文章のみならず、モノクロの挿絵までもエンデ自身が手がけた本書は、1974年にドイツ児童文学賞を受賞。小学5、6年生以上から大人まで幅広い年代の人たちが楽しめる、空想力に富んだ小説だ。
円形劇場の廃墟に住みついた、もじゃもじゃ頭で粗末な身なりをした不思議な少女モモ。黙って話を聞くだけで、人の心を溶かし悩みを解消させる能力を持った彼女のまわりには、いつもたくさんの大人や子どもたちが集まっていた。しかし「時間」を人間に倹約させることにより、世界中の余分な「時間」を独占しようとする「灰色の男たち」の出現により、町じゅうの人々はとりとめのないお喋りや、ゆとりのある生活を次第に失っていく。

本書は、時間どろぼうである「灰色の男たち」とモモの対決というスリルあふれる展開を通して、1分1秒と時間に追われる現代社会へ、警鐘を鳴らしている。たとえば、モモの友だちだったニノが「スピード料理」の店を始め、大繁盛しているせいで他人とわずかな世間話をする暇もないというように、時間を盗まれた人たちは、現代の私たちの姿そのものとして描かれている。昨今、モモのように際限のない時間の中で、空想をめぐらせ楽しむ生活はほとんど忘れられている。子どもばかりでなく、忙しい大人たちにも夢見ることの大切さを教えてくれる本だ。


効率化・合理化がすすんで、いつの間にやら時間とオカネに人間が従属させられる世の中になりました・・・・。

企業は社員を“社畜”のごとく扱い、ウツなどを発症し精神的に追い込まれる方が年々増えています。

いずれ人々は欺瞞に満ちたシステムに気づき、怒り、大きな変革があるかもしれません。

命を削って尽くしても、

「灰色の男たち」は巧妙に我われ庶民の時間とオカネを搾取して挙句に使い捨てます。

その一方では、

あなとのことを信じて辛抱強く待つ「青い鳥」は置いてきぼりです。

「青い鳥」とは、

あなたを信じ、何でもないような日常を当たり前のように過ごす家族であり、

困ったときにそっと手を差し伸べてくれる友であり、

生まれてからすっと無償の愛を注ぐ親であると思います。

人間は愚かだから、自分に注がれる無償の大きな愛や日常の当たり前の愛には気づかずに、

自分ひとりで生きているように勘違いしていることが往々にしてあります。


『なんだ、あれが僕たちの探している青い鳥なんだ。
僕たちはずいぶん遠くまで探しに行ったけど、
本当はいつもここにいたんだ』

メーテルリンク 「青い鳥」より




日経225先物以外に私はFXもしております。FXのブログもご覧ください(^^;)↓
FXブログ

さらに役に立つ225投資情報なら下記リンクで探せます↓
c_01.gif
banner_22.gif
ブログランキング
bnr02.gif
120x60b.gif
★日経225先物・OPランキング★
スポンサーサイト



この記事のURL | 過去記事 日経225先物&CFDのトレード結果 | ▲ top
| メイン |